ホーム > 投資業務・ファンド > やまなし6次産業化応援投資事業有限責任組合

投資業務・ファンド

やまなし6次産業化応援投資事業有限責任組合

「やまなし6次産業化応援投資事業有限責任組合」は、国と民間の共同出資によって設立した株式会社農林漁業成長産業化支援機構と山梨中央銀行および山梨中銀経営コンサルティングの出資により設立した官民共同の投資ファンドです。

 

本ファンドは、農林漁業者と他産業の事業者(6次産業化パートナー企業)が連携し、共同出資する会社(6次産業化事業体)が支援対象です。山梨県の農林漁業が、バリューチェーンの構築と地域資源の活用を通じ、農山漁村における雇用機会を創出する成長産業となることで、農山漁村の活性化を推進することを目的としています。

やまなし6次産業応援投資事業有限責任組合スキーム図

画像をクリックすると、パンフレットをダウンロードできます。


thumbnail of if_y6_pam

こちらから事業計画書フォーマットをダウンロードできます。

 

お電話でのお問い合わせ

055-224-1032

ホームページからのお問い合わせ

ホームページからのお問い合わせは以下のボタンをクリックしてください。お問い合わせフォームに移動します。

お問い合わせはこちら