ホーム > 投資業務・ファンド > 山梨中銀SDGs投資事業有限責任組合

投資業務・ファンド

山梨中銀SDGs投資事業有限責任組合

「山梨中銀SDGsファンド」は、山梨中央銀行グループの出資により設立した投資ファンドです。

 

本ファンドは、地域の将来を担う事業者や「SDGsの17の目標」に準じた企業価値向上および競争力強化に向けた取組みを行う事業者を支援することで、地域産業力の強化や雇用の維持・拡大など、地域社会の持続的発展につなげることを目的として、起業・創業から成長、経営改善・再生、事業承継に至るまで、あらゆるライフステージにある事業者への投資を行います。

 

本ファンドでは、投資先への資金供給だけでなく、山梨中央銀行グループが有する販路開拓や経営管理等の各種支援ノウハウを活用したコンサルティング・経営改善支援を併せて行うことにより、投資先の成長・発展や経営改善・事業再生等の効率的な支援を実施いたします。

山梨中銀SDGsファンドのスキーム

 

画像をクリックすると、パンフレットをダウンロードできます。

 

お電話でのお問い合わせ

055-224-1032

ホームページからのお問い合わせ

ホームページからのお問い合わせは以下のボタンをクリックしてください。お問い合わせフォームに移動します。

お問い合わせはこちら